スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さに負けるものかと 

新車が来ても寒さに負けないようにとアイテムはバッチリ揃えました

IMG_2252.jpgメットの下にかぶる帽子===これはあこがれのブランド アソスの帽子。ウエアーなどは高嶺の花だが帽子は買えた(笑)

ベスト
===スポーツやで半額でゲット

インナー
===アスリートがよく使っているUnder Armourのheat gear これはすごく良いフィット感抜群で凄くあったかい ちょっと高いけど

ウインドブレイカー
===ナイキだけどこれまたスポーツショップで安かった

とにかく寒さ対策は万全なのに 右手首の痛みが........
痛みは暖めると良くなるので 今は温泉療法と蒸気温熱パワーシートを右手首に貼ってます。だいぶ良くなってきたぞ~~ しかしこれってやっぱり歳のせいかしら......

スポンサーサイト

PINARELLO F3-13 

IMG_2258.jpg IMG_2260.jpg IMG_2259.jpg
 
本日やっと納車になりました~~。
ピナレロのF3-13です。

ONDAフォーク、さりげなくプリントしてあるITALIANAのロゴ、すっきり堅実そうなカンパニョーロのケンタウル。下から見ても上から見ても横から見ても 満足です。

あいにく手首の痛みが取れないので ちょっと自宅の周りを1週しただけですけれど...
乗り心地はまた次回の機会にコメントしたいと思ってます。

暫くは眺めているだけで満足かも。

ホイールはシルバーで注文してあったのですが ショップの勘違いでブラックになりましたが
カッコいいです。「ごめんなさい シルバーに組み替えますか?」と言われたけれど
ブラックで決まりです。おわびにホイールケースをもらちゃったしね。

早く手首の痛みを取って 風になって走ってみたいよ~~~。

IMG_2264.jpg

ポタリング 

今日はとても暖かい陽気でしたね
もう春がそこまで来ているようでした

こんな日は ぶらっと自転車で散歩したいね
このように 気ままに プラプラ ペタルを漕ぐ事を「ポタリング」と
言うらしい

早く新車 納車にならないかな~
とりあえず 「ポタリング」したいな~

でも 納車になる日に限って 風が強くて 「ポタリング」じゃなくて
ボッタリ ドッタリ リングだったりして
ちなみに上の言葉は意味有りませんから...雰囲気ね

寒いから 

冬ですから寒いのは当たり前ですよね 

 おかげで歳のせいか右手首がお正月の時から痛くて....特に手首を廻すと激痛が走ります 
せっかく新車も来るというのにこのままじゃ外に出て 「風に乗って走る」なんて無理かも 激痛がはしってブレーキがきっとかけられないよ。

こんな時は 温泉にでもつかって 手首を癒すか 外は寒くても部屋の中で自転車がこげるようなローラー台を買って 外で乗るのは暖かい春まで待つか.....

あ~どうしよう 冬眠じゃないんだから 

とりあえずは 早く痛みが去ればいいのだが



新しい発見 

 子供の頃はじめて自転車に乗れた時の事を覚えてますか?うれしくてうれしくて 親に「危ないから遠くに行っちゃダメ」って言われても どんどんペダルをこぎませんでしたか?それも初めて買ってもらったピカピカの自転車で。

 その後自転車は気軽に動ける唯一の移動手段。どこに行くにも 雨が降っても 寒くても 暑くても ただペダルを廻してた。高校生の時まではね。

 そして東京の大学に行くようになってから ほとんど乗らなくなった自転車。だってバスや地下鉄での移動がほとんどだったしさ。

 大人になって ピカピカの自転車。あの頃の事もう思い出しませんよね。車で移動する方が全然楽だし 忘れちゃいましたよね。

毎日仕事仕事であくせく働き 休みの日は車で買い物 そしてドライブ。やっぱり自転車忘れてますよね。

そしてもう1つ忘れているのが 季節感ではないかしら。暑ければエアコンがあるし 寒くて手がかじかんだ事 もうないでしょ。何処にどんな花が咲いているか気にした事有りますか? 忘れてますよ 日本の四季を。

 大人になって買ったMTB。子供の頃みたいにペダルを廻して走った 川沿いのサイクリングロード。
車では決して走る事の出来ない道を を肌で感じながら 額のをタオルで拭きながら 久しぶりに気持ちのよい一日を過ごせました。
いつもの道さえも新鮮で 別の道を走っているような感覚さえ覚え「こんな所にこんな花が咲いてた」なんて と 新たな発見も。

 避暑地に行くと必ずありますよね レンタサイクル。きっと一度は自転車借りて 夏の高原を走りませんでしたか? 気持ちよかった~~って記憶残ってませんか?

だれだって自転車は好きなはずです。暖かくなったら とりあえず今有るママチャリで大丈夫 近くの公園まで 近くの河原まで ペダルこいでみて下さいな。 きっと新しい発見出来ますよ。

僕が今チャリにハマっているのは こんな事が きっかけです。


IMG_0084.jpg


お役に立ったらポッチと
FC2ブログランキング

オペラ 

「世界の頂点に君臨するピナレロ・オペラ」より、「OPERAラグジュアリーバイ ク」が発売されるらしい。
 「OPERAラグジュアリーバイク」は従来のシティバイクのイメージを大きく変えるイタリアンフレーバーに満ち溢れた新しいカテゴリーのアーバンストリート バイクだそうです。色使い、グラフィック、カタログ、プロモーション手法 すべてにわたってイタリア色、高級ブランドイメージを打ち出しての発売らしい。発売開始は3~4月頃だってさ どんなバイクになるのか また物欲をそそられてはかないませんね~。

お役に立ったらポッチと
FC2ブログランキング

まだ見ぬ2 

本日ショップに納期の確認をしました
おそらくもう入荷してるのでしょう ですが「そろそろ入るって連絡がたったよ~」だってさ
まあ いろいろとシステムアップをお願いしてるので ゆっくり待ちましょう
標準車は何度も東京のショップ巡りで見てますが どんな出来栄えになるのか楽しみだな~~
f3-13

まだ見ぬ「ピナレロF3-13」 

昨年の10月に僕の嫁さんが「ジオス」を増車した時に勢いで注文してしまった「ピナレロ/F3-13」。12月には入庫のはずがまだ来ません。でもその間いろいろ考えました。
で コンポは「カンパニョーロ/ベローチェ」から「ケンタウル」にタイヤは「ミシュラン/プロ2レース」に。チューブは「パナレーサー/R:AIR」。ホイールは悩んだあげくにシロッコ「カンパニョーロ/カムシン」から「シロッコ」シルバーへ。サイクルメーターは「ポラール/CS100cad」にケイデンスを付けて。
あ~~っ まじで何処からお金を工面しようかしら。でもさきっと標準仕様では我慢出来ずにのちのちグレードアップするなら 「差額でいいよ~」と言ってくれたショップの言葉に甘えた方が得だしさ。しかし 早く来ないかしら 楽しみです。


お役に立ったらポッチと
FC2ブログランキング

「デローサ」「オペラ」 

僕が自転車にハマってしまい 小遣いのほとんどを自転車用品につぎ込んでしまっている今日この頃 あの「デローサ」を買ったテツ そしてその嫁さんはいかに。

いつの間にか嫁さんも旦那に負けじと「オペラ/ベルニーニ」の赤を増車したようです。
O_Bernini_Red.jpg
あのバイクの評判もかなり良いようですね。0加速も剛性も安定性も。あのフレームをベースにすればグレードアップも楽しみなバイクですね。なんといってもデザインが良いよね~。赤も良いけど青もすごく良い。僕が注文したピナレロF3-13よりもデザインは気に入ってますよ。高そうに見えるしさ。
 
テツの「デローサ/チーム」彼の嫁さんの「オペラ/ベルニーニ」 テツ夫妻はなんて羨ましいのかしら。二人で走っている姿はきっと絵になるだろうな~ 今度画像を送って下さいな 楽しみにしていますよ~。

仲間たち 


ジョー 僕の自宅の近くにはは幸いにもサイクリングロード(高崎伊勢崎自転車道があります。 良い天気の日に一緒にツーリングした仲間を紹介します。 自転車の楽しさをアピールしたら「ルイガノ」を買ってしまったジョーちゃん。2人で利根川沿いを走り パチリと一枚。とても気持ち良さそうですね~。

イチローそしてもう独りの犠牲者イチロー。
僕が使っていた「ルイガノ」を2万円で彼に買ってもらって ジョーちゃんと3人でサイクリングロードを走った時の写真です。
しかしジョーちゃんといい イチロー
といい 今はバイクにホコリかぶってると思われます。暖かくなったらまた行こうね~。

テツ2006年の夏 フラットバーからドロップにしたいと思い始めていたそんな頃、テツが今まで持っていた「ルイガノXC CASPER」から突如あのあこがれの「デローサ」を増車したのです。衝撃でした。いいな~~って。カッコいいし。しかしうむ~~っ、僕には手が届かない。
そのデローサを見たくてツーリングにお供させてもらいまた衝撃。早い。確かに体力は全然彼の方がありますが それにしてもなんと快適そうに走っているんだ。

新車は買えないけど 今のコルナゴをドロップに改良するぞ~ そう誓った一日でした。
ちなみに彼の嫁さん「ルイガノXC CASPER」を乗っています。で その日は2人にお供しました。

ジオス 


そ れで満足していたのもつかの間。今度は最初に二人で買った嫁さんの方のルイガノをGIOSに代替じゃなかった増車。僕が1年足らずでコルナゴを買ったので 彼女はず~~とジオスを狙ってました。
GIOSのあのブルーに憧れていたようです。gios
ショップに行きLeggeroと言うグレードを2006年の10月に注文しようとした 所、翌年の2月頃になるとの事。それは覚悟していたのでびっくりはしませんでしたが、「Balenoだったら在庫有るよ~」だってさ。サイズは偶然にも ぴったり。でも完成車のスペックが不満と思ってましたが「自由にいいよ~」だってさ。ならばと コンポはシマノ105 ホイールはエアロタイプの黒が欲し いとの事で 悩んだあげくA-CLASSのALX320DXに サドルはSelle Italia Ldy ハンドルは女性に優しい日東のM153 もちろんバーテープはGIOS。予算を押さえてのスペックでしたがかなり納得の物に完成しました。かっこい~~。まじで。
実は僕も........
嫁さんを横目で見ながら 何度も下見をして狙っていたピナレロのF3-13のブルーを注文してしまいました。しかしどこからお金を出すのやら.........。


お役に立ったらポッチと
FC2ブログランキング

ドロップハンドルに 

2006年の夏 コルナゴのハンドルをフラットバーからドロップに変更しました。その際に9速だったシマノの105をNEW105に変更して10速にしました。かかった費用は込み込み4万円。本当はコルナゴはそのままで 新車のロードバイクが欲しかったのですがとりあえず我慢です
ドロップ

お役に立ったらポッチと FC2ブログランキング

なぜ自転車? 

もっとサイクリング仲間を増やしたい。そんな思いを込めてちょこっと。

自転車でも買おうかしらとまず行ったのはホームセンター。あるある 9800円位から でもどうせ買うならちょっと格好良いのがいいな~  見ると19800円位でマウンテンバイクが!メーカーはアウトドア派には馴染みの「コールマン」これだ!と思った でもまてよ。もうちょっと調べてからにしよう。



MTB全集を購入。 う~~高い。良い自転車は数十万も。。しかも訳の分からない単語ばかり。「シマノ」?釣り具のメーカーじゃん。どうすれば良いだ~~。
再度「自転車を始めよう」と言う本を 購入。するとせっかく買うならホームセンター等で売っているのは止めろと書いてある。素材が違うとも 改 めてホームセンターで下見すると確かに「この商品での過激な走行は出来ません」とコメントが書いてある。MTBなら河原にも行きたいし 山道も走ってみたい。いつも車ばかりに乗っていて 自然を肌で感じた事無いし 自転車に乗って風を切って走ればどんなに気持ちが良いだ ろ~か。よし 決めた!MTB買うぞ~~。それがすべての始まりですな。



で ママチャリが並んでる町の自転車やさんに行ってみた。でも右も左も置いてあるのはママチャリばかり。スポーツサイクルって普通の自転車やさんには置いてないんだよね~~。しかたなく車で思い当たる自転車やを探して... あった~。店の前はママチャリばかりだけど ショーウインドウの片隅に発見。恐る恐る店内に....「ビアンキ」「ルイガノ」「ジャイアント」しかしどれも高いし気に入ったのがないし 奥にいる店のオヤジは感じ悪いし.....そうだ通販だ
値段と形と本で学んだ小さな知識と 毎晩ネット検索。そして通販で買ったルイガノルイガノ
なぜ「ルイガノ」にしたかは「LOUIS GARNEAU」と言うロゴが気に入った事 それが一番の決めてかな。なんとなく上品で繊細なイメージ そして泥臭くなくてブランド性を感じたからかな。ともかく商品が届いた時はうれしくてうれしくて 仕事から帰ると早速夜なのに近くの公園まで走ったよ。まるで少年に戻ったような感覚でギアを何度もチェンジしながら 公園の中をぐるぐる廻ったよ。
 
休日には川沿いにあるサイクリングロードを走ってみた。それまで知らなかった世界を発見したよ。川のせせらぎ 草木の匂い 青い空と心地よい風 こんな所 に花が沢山 そして汗。
すべてが新鮮で 楽しくて楽しくてしかった無かった。 もっと遠くへ もっと早く もっと快適に そんな欲求が芽生え それにはMTBでは重たすぎるのではと考え始めたのがいずれロードバイクへの道につながったのかもね。



自転車って素敵だよ 気分転換にもなるし 良い運動にもなるしさ。それに車と一緒でパーツを交換する事で より格好の良い物が出来る喜びがあるからだね。
さあ一緒に自転車に乗ろうよ。そして太陽の下で風を切ろうよ

お役に立ったらポッチと
FC2ブログランキング

僕の自転車 

はじめまして こんにちは。 40歳を過ぎたある春の日、通販で「LOUIS GARNEAU」のMTBを買いました。それが始まりで自転車に取り憑かれてしまい、1年後にクロスバイクに乗り換え その1年後に今までフラットバーだったクロスバイクを ドロップハンドルに改良し現在に至ります。写真は改良前の「コルナゴ インスパイヤー」 標準の28cの太めのタイヤを23cに変更した僕の愛車です。 コルナゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。