スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜサイクルコンピューターはポラールに 

f6.jpg  cs100.jpg

当然最初に頭に浮かんだのは今まで使っていたキャットアイ

でも今回の選択の基準は....四角くないやつ 表示が見やすいやつ 操作性の良いやつ で ポラールに決定。

とにかく液晶の数字が大きく見やすいし ボタン操作も説明書無しでも解りやすい それになんと言ってもポラールにはお得意の心拍計が付いている。
コルナゴを乗っていた時も時計型(F6)のを使ってました。かなり苦しい走行をした時は設定アラームが鳴りっぱなしで もちろんくたくたになった事も有ります。

痩せたい為に自転車を利用するなら 1~10分程のウォーミングアップを兼ねたテストにより現在の自分の体調にあわせた目標心拍数を算出してくれるので、算出した目標心拍数の下限値での運動をする事で効果的に使用出来るし、 運動中のカロリー消費量を、年齢、体重、性別、心拍数から自動的に計算してくれますよ。

僕はオプションでケイデンス(回転数の計算)も付けました 完璧~~。

まあ難しい事は抜きにして 見た目で決めましたよ~。でも これはお勧めです(CS100)




お役に立ったらポッチと
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

ポラールですか、よく雑誌等には出てますもんね、私はキャットアイです。お店の人に薦められるまま決定です。もう壊しゃいましたけど・

ポラールはいろんな意味で最強のサイコンですよね。値段はものすごくセレブなのは理解できます。オプションでトルクセンサーとかケイデンスもつけれるのが面白いですね。ただ唯一の欠点が強力な防水構造ゆえに メーカーでないと電池交換ができないことぐらいですね。

ハートレイトは使っていないので 私は CATEYEのダブルワイヤレス(速度とケイデンス)をロードに使って、他はスピードのみのワイヤレスを愛用してます。

私のサイコンもCATEYEで、お店で勧められるままでした・・・
フィットネスの意味ではじめた自転車なので、
別に心拍計購入したけど、
これが何気に使いづらいくて・・・orz

>TAKAさん
ホイールに絡ませてしまったらしいですね 再生可能なのかしら 心配です
>ぐっさん
そうなんですよね~電池交換がいちいちメーカーに出さなくてはいけないようですね 確かにそこが難点です しかしお詳しいですね さすがです
>ゆきさん
心拍計 何気に難しいですよね
僕も最初は何度も説明書読みましたから...

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bicycle7.blog89.fc2.com/tb.php/18-2135cffe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。